スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『通帳は4つに分けなさい』でお金が貯まった!今年こそ貯めたい人に送るマネー本レビュー

年始め、景気良いブログでいきましょう。

アクセスアップに効果があるという
「ブログタイトル32文字の法則」に則って
SEO対策コテコテなタイトルを付けてみました。(恥ずかしい。。。)

images_20120105150549.jpg

亀田潤一郎さん著『通帳は4つに分けなさい』

今だにこのブログのアクセストップ記事になっております。
みんなお金の事は大事に考えたいよね。

本の内容は たとえばあなたがUFJ銀行に口座を持ってるなら、
UFJ銀行の中に

収入口座
支出口座
貯金口座
税金口座

と4つの通帳作っちゃえよ、てことです。

p61お金の使い方のルールをあらかじめ決めてしまう

というレクチャー本なのですが
その流用法が愛を持って書かれているので
「長財布」の本と合わせて、
亀田さんは素敵な方だなあ(^^)と今回も思いました。
愛情溢れる文章を読む読書としても、おすすめです。

images_20120105150824.jpg

この年になって急激にお金の勉強に目覚め色々な本を読みましたが
亀田さんのこの本と
『稼ぐ人はなぜ長財布を使うのか』が
ダントツでリアルに役立ちました。

本田健さんとかお金の瞑想、『ザ・シークレット』系の本は、
思想的には目標になるけれど
現時点で庶民の私にはリーチが遠過ぎて。

亀田さんや横山光昭さんの本は地に足が着いていて
町工場の社長さんたちをリアルに助けてくれている感じが良い。

images_20120105153614.jpg

口座を4つに分けるって、取りかかろうとすると結構大変ですよね。
私で言うと、出版社に知らせてあるギャラ振り込み用口座番号、
いちいち変更のお知らせしたり。
亀田さんも本の中で、すぐに出来るものでないので、
半年くらいの移行期間をもうけて、と具体的にレクチャーしています。

4つの口座は色々な銀行で作ってもちろん可。
むしろそれを薦めています。長い付き合いのある銀行が4つある方が、
資金提供してくれるチャンスが4つあるという事で、良いそうだ。

収入用口座は対外イメージも考えてメガバンク、
支出はネット振込が安いネットバンク。。。とか、
自分の企業形態に合わせた選び方も載っていますし、
会社の成長によって、4つの銀行は変えて行っていいと書いてあります。

images_20120105160242.jpg

私も自分の4つの口座を考えるために、
色々な銀行に出向いたり調べたりして
勉強になって面白かった。

私は日本の銀行が嫌いで(なんだよあの利率)
ずっと外資銀行だったのですが
日本のメガ銀行にも良さがあるなとか
香港上海銀行もいいなとか
スイスの口座を作るには資産どれくらい無いと損するだけなんだなとか

色々知識が増えて勉強になりました。

images_20120105160831.jpg

そんな面倒くさい事に何故とりくんだかというと、
この4つ口座システムは、フリーランスや自営業者に
うってつけのシステムだと一読して感じたのと、

うつ病が治って、「自分はそんなにすごくねえ」という分を
腹の底から知ったから、というのが大きいですね。

通帳やら口座やらを4つに分けなくても、
収入と支出をちゃんと管理できて、
自分のお金をパーフェクトに運用出来るならいい。

でも私、それが出来るほどちゃんとした人間じゃない、
あれば使ってしまう、弱い人間。
自分の分を知ろう。
だから弱い私を最初から支えてくれる、
仕組みやシステムがあるなら素直に取り入れて支えてもらおうって。

images_20120105161025.jpg
知り合いの元経営者のおじさんに言ったら、
「あ~いいだろうな~とは思うけどね~。
じっさい4つ作るって思うと、なかなかそこまで踏み出せないな~」と言っていて、だからこの人は、破産したんだろうなと思いました。
(実際、したんですこの人。)

そこまでしなくてもいい、自分は出来る、なんとかやってる、
と思っていると強風が来た時もろい。
自分の弱さの分を知って柔らかいほうが、
竹のように、強風にもしなって生きて行けるだろうなと。
book.png

なんだかんだ4つの口座を選定し、
その口座でお金が回り出すまでやはり半年以上かかりました。

それでも全然やって良かったと思うし、お金の流れが断然変わりました。

今も完璧に本の通りに運用出来てる訳ではないのですが、
途中経過だけでも、断然気持ち良い。

以前から泉正人さんの『お金の教養』で、
収入10のうち6で生活、2を貯金、2を税金、
というパーセンテージを見習っていたの で、
それを通帳ごと分離すると、本当に便利。使い過ぎる事が無くなった。

口座を4つに分けたからと言ってDONEな訳ではなく
緊急支出(例えばお葬儀の香典とか)はどの口座から出すとか
支出であまった分はどの口座に移すとか
会計士さんらしく細かにレクチャーしてくれているのでその都度見返しています。


 images_20120105161940.jpg

p70資金繰りを自らの手で良くするには、
収入にフォーカスするのではなく、
収入を得た後の「貯蔵」と「支出」をいかにしてコントロールするかに、
重きを置かなくてはなりません。

p51資金繰りの悩みは、前述したアンケート結果のように
販売不振や営業要因などからも発生しますが、
実は資金繰りの先行きが読めないことに、
漠然とした不安を抱えていることに起因するのです。

自分のお金を「可視化」すると気持ちいいという事を、
この年になって初めて知った。
それがこんなに気持ち良くて
自分を律したり自分に誇りを持ったり
安定して明日に進むのにこんなに効果的だと言う事も。
 
images_20120105164409.jpg
 先が見通せると気持ちいい

お金って、算数理科社会よりよほど現実では要事だから、
ちゃんと教育で教えるべきだよな、とやはり私も感じた。

色々読んだお金の本の、ほとんど全ての本に書いてあったの。
「日本ではお金の事をちゃんと教える教育がない」て。
私はこれは日本の問題でなく、家庭の問題だと思うけど
(どこの国でも義務教育で資金運用は教える所は少なく
どの国でも家庭によっては教えているはずだから。)

「こんなに大事な事、もっと子供達にも分かり易く教えるべきだし、
自分も最初っから教えて欲しかった!」というのが、

著者さん達の痛感な思いなんだろうなと思った。

o101407611262318662330.jpg

実は口座を4つに分ける前から
私のお金の流れが変わったきっかけがありまして
それは人気ブロガー自由人さんのアイデアでした。
次号そのことを書きます。
乞う御期待!(それほどのブログか)


お金が可視化できると
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
本当に気持ちいい!


関連記事

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secret

最近のにっき
更新した日
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
にっきのまとめ
過去のにっき
twitter
RSSとかそういうやつ
ブロ友って何か知らないけど

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。