FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊さんドングリその後

ドングリを集めた圭子ちゃん。

 
CIMG2847_convert_20101025221052.jpg

送付する宛先は刻々と変わるとの事だったので、
熊森協会さんにお電話をして問い合わせました。
 
そしたら
「今でしたら、愛知県の○○というホテルに送って下さい」
との事だったので、 送りました。
それでなんかちょっと、灌漑深いものがありました。

 
images_20101025221247.jpg

ホテルってさあ。。。大変だと思うよ。
おなかがすいた熊がホテルの庭にでも下りて来て、
万が一宿泊客に怪我でもあったら
賠償問題とかでえらい面倒くさいだろうし、

だからといって
動物をすぐ射殺するような企業イメージもつけたくないだろうし。
あと働く従業員の誰だって、
無実の熊を殺したくなんかないと思うんだよね。
熊の生息地をつぶしてホテルを建てたのは、
自分たち人間だって、嫌という程分かっているはずだから。

R0010366_convert_20101025221416.jpg  

私が送ったドングリは、
熊さんの一食分にも満たないかも知れないけれど、
「少しでもお役に立てるなら幸いです。」と
ホテルの方たち宛へ手紙を添えた。
あとこのドングリをどんな風に天使達が集めてくれたか、
ホテルの人に知って欲しかったから、
ブログの日記もプリントアウトして添えた。

ホテルの人たちに、少しでも、
自分達のしている事に肯定感を感じて欲しかったから。
 
R0010311_convert_20101025221718.jpg
                      私の号令:「stay...」

先日ブログに「ドングリを集めるのはやめましょう」
とコメントを下さった方が居て、
いわく「熊は木になっているドングリを食べるので、
ばら蒔かれても食べない。
ドングリの中の虫が生態系を壊すので、やめましょう」との事。
こうやって、何かのアクションをする事で、
次の、もっとすべき事が見つかるのは素晴らしい事。

R0010308_convert_20101025221904.jpg
                         私の号令:「Catch it !」

さっそく熊森協会さんに電話して、聞いてみた。
「熊は落ちてるドングリは食べないし、
虫が生態系を壊すのでやめた方が良いという意見に対しては、
どのような見解でいらしゃるのですか?」
 
熊森協会さんはおそらく
100万回くらいその問い合わせを受けているみたいで、
「たぶん、ネットでその論文をお読みになった方が
御忠告を下さったのだと思いますが、
まず熊は落ちているドングリを食べますので、大丈夫です(笑)。
これは映像も過去の実績もあるので事実ですが、
どんぐりの中の虫について、その学者さんとうちで再度調べ直しまして、
どんぐりに寄生する虫は、日本全国の山で共通の亜種で、
生態系を狂わす事はないとその学者さんも結論づけて下さっていますので、
皆さまのご尽力が無駄になることはございませんので、
安心して下さい。」

とのことだった。

R0010339_convert_20101025222209.jpg
         太伯「ふんがっがー」
 
でもね、別にどんぐりを拾う事が目的じゃないから、
どんぐり拾いが間違いだったとしても全然いいんだよね。
次のステップに進んでいけば良い事だから。
 
熊と人間が共存するより良い方法があるなら、
いつでもそちらにステップアップ出来る準備が出来ている、
その心が、大事なんだ。

R0010334_convert_20101025222355.jpg
         太伯「ふんごっふんごー」
 
日本人と外国人も共存できると良いし、
ギャル男とオタクも共存できると良い。
障害者と健常者ももっと共存できるし、
右翼と左翼ももっと酒飲んで仲良くなれる。
 
熊と人間が、
食肉牛と人間が、
スピリチュアリストと大槻教授が、
西洋科学と東洋神通力が、
もっともっと「いい感じ」でタッグマッチできる道を、
今すぐ歩んでいなくとも良い。

R0010341_convert_20101025223059.jpg
         太伯「はんがっがー」

でもその扉がちょっとでも開かれていたら、
すぐジャンプして「そっち」へ行ける、
視線と心構えが整っているかどうかが、大切なんだ。
 
多くの人は幸せになりたい、と言いながら、
幸せが目の前を通り過ぎても、見過ごしている。
多くの人がモテたい、もっとモテたいと内心では思いながらも、
モテる道が開かれていても、見過ごしている。
幸せを掴まえる心構えと動体視力を、普段から鍛えていないから。

幸せを、幸福を、今、つかんでいなくとも良い。
でもいつ目の前を通り過ぎても、
キャッチ出来る自分である事が、日々を生きる上で大切なんだよ。

R0010352_convert_20101025223237.jpg
          太伯「きゃっち!」

太伯、なにしてんだ。

R0010358_convert_20101025223430.jpg
 
太伯「え? 目の前の幸せをキャッチしてんの。」
 
お前が掴んだのは靴下だよ。

太伯「靴下と幸せは、同じものだよ。」


太伯先生の哲学的なセリフで、今回は終わります。。。
 


 
ぼく、毎日靴下をキャッチして、

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
日々しあわせです!

関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

圭子さん、太伯くん、こんにちは。

昨日、ドングリ拾いに行ったら、私も囲まれたんです!天使達に!!!
でも…言えませんでした。「熊さんに送るドングリ、分けてください」って。

ちょっとずつ、ステップアップしていきますね。

すまっこさんへ

すまっこさん ぼく たいはくです
けいこちゃんみたいな しんぞうに けがはえてる れでぃーに
ならないほうが いいよ
けいこちゃん このあいだ こうえんで くわえたばこで
やんきーにむかって「ライター貸してくんない?」
て いったときは ほんとに このひとに かわれるの
やめようかと おもいました


もうちょっと おとなしい じょせいに かわれたかったです

太伯くんへ

太伯くん、こんにちは。
はげましてくれて、どうもありがとうね。
犬さんから、お便りもらったの初めてで、うれしかったよ。

圭子さんが飼い主で、インドに行った太伯くんのこと、みんな、「すごい奴ちゃなー!」って尊敬してるよ。
だから、ちょっとのやんちゃは我慢してあげてね。
漢字、読めなかったら、圭子さんに読んでもらってね。

すまっこより
最近のにっき
更新した日
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
にっきのまとめ
過去のにっき
twitter
RSSとかそういうやつ
ブロ友って何か知らないけど

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。