スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『感謝の法則』の成田くん

成田直人くんという青年の話し。
成田くんは大学生の時靴のアルバイトで個人売り上げ全国no.1。
大学卒業後PC専門店のアルバイトで個人売り上げ1億円を達成。

index_20110803011919.jpg

24歳で販売コンサルタント会社を立ち上げ、
著書『売上1億円を引き寄せる感謝の法則』という本を出版。
書評でこの本を知ったとき、タイトルが素敵だね!と思った。

24歳の若者が、『感謝の法則』ってタイトルの本を書いてくれるなんて、
すごくいいじゃありませんか。
さっそく読んだ。感動した。良かった。

images_20110803012113.jpg

で、話しは飛んで私が犬連れでインドに行った時、
現地で友達になったあやちゃんという女の子。
すごく良い子で、一緒に居て気持ち良い子だった。

インドの晴天の下、あやと私で歩いていたら、
あやが「あー幸せだなー。」とごく自然に言った。
私は「そんなセリフをごく自然に言うあやが素晴らしいと思うよ」
と言ったら、
あや「え、そう?今まで付き合った人たちが、
あー幸せだなーとか、あーありがたいなーとか言うのが
口癖の男の子が多かったから、私もうつっちゃった。」と言った。

CIMG1328_convert_20110803013955.jpg

私はいい話しだなーと思って、
「なんかあやを見てたら、最近読んだ本のことを思い出しちゃった。
『感謝の法則』っていう本があってさー。。。」と言ったら、

「あ、成田直人が書いた本でしょ。友達だよ。」と言ったので、
マジでー?!と二人で大笑いしたことがある。
やはりそういう人はそういう人と知り合いでしたか!

このいきさつを去年のブログに書いたら、
自分の名前をネット検索した成田くんが偶然私のブログを見て、
コメントをくれた

index_20110803020004.jpg

そんなこんなで一度ご拝顔の機会をいただきたいものだと
お慕いしていた成田くんのセミナーに行ってきました。

私も商売をしようとしているので、心構えを新たにしてくれた。
また成田くんは年間何百本もの講演をこなしているので、
内容もさることながら
トークがエンターテイメントとして成り立っていて、
終始退屈させず面白かった。それがすごい。

images_20110803020134.jpg

漫画家でも、
対面販売でないネット起業でも、
商品を相手に売る、という点で、参考になると思う気づきがいっぱいだった。


●売る商品が良いものである事は大前提。
最後の一押しをするのは人。
結局、人。

●販売決定要因になるのは、「誰から買うか」。
今はネットでどこからでも何でも買える。
その時誰から買うか、選ばれる自分であるか。

●売るときあせるとロクな事がないが、本当にロクな事がない。
(だからあせらない様に、
商品知識などの勉強を「自分の思い通りにできる」レベルまで早く持っていく)

index_20110803020254.jpg

●時間と共に高まる経験、短期間で1人前にもなれる教育、
どちらかでも、両方でも、
学生は早くそのゾーンを越えて・
「自分の思い通りに販売・接客ができる」ゾーンに来て欲しい

●自分のおすすめと、お客様が欲するおすすめは違う。

●お客様の願望実現=お客様満足度

●人の役にたつために働いている

●売ることが目的じゃない

images_20110803020523.jpg

私は、そこは長年の礼法&茶道歴の賜物で、接客は真心からこなせてしまうので、
むしろ成田くんが店舗のマネージャーさん達に講義されるという、
マネージメントについてのセミナーも是非聞きたいと思った。

マンガ家としてでも、
社会の経済システムに参画することは気持ち良いな、
人の役に立てることなんだな、と想いを新たに、心を清らかにしてくれた。

ありがとう、成田くん。

成田くんの会社Family Smile はこちら。
本のタイトルも良ければ、会社名もいいね。



販売を通して家族を、社会を、笑顔にしたいんだって。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
ええ若者や。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

最近のにっき
更新した日
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にっきのまとめ
過去のにっき
twitter
RSSとかそういうやつ
ブロ友って何か知らないけど

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。