FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vol.23 私がリシケシに来た理由

犬連れインドヨガ滞在記vol.23

CIMG1791_convert_20100126211828.jpg

私がうつ病のどん底で、
24時間寝ても覚めても
地獄の事が高速で脳みそをよぎっている様なアフォな状態だったとき、
日本でヨガ指導者である姉が、
「日本でうつ病になっちゃうなら、外国に行って環境変えてみる?
私の友達がインドにヨガしに行って、割と安く1ヶ月とか暮らせるらしいよ。」
と言った。

でもその時の私は、飛行機はおろか電車にもバスにも乗れず、
それどころか家に「居る」ことさえ苦しかった。
とにかく人間として存在して「居る」ことが出来なかった。
部屋に「居る」時も心は恐怖でいっぱいだし、
ベッドで寝て「居る」時も地獄の夢だけ見るし、
お風呂でシャワーを浴びて「居る」時も
満開の桜を見て「居る」時も、
朝日を見て「居る」時も、
崖っぷちに両手だけでぶら下がって今すぐ落ちる様な恐怖と焦燥感でずっと震えていた。
今思いだしても自分がうっとうしいわ。

CIMG1374_convert_20100126212025.jpg

だからそんな時に飛行機に乗って外国に行く、なんて考える事自体が出来なかったし、
そもそも脳みそがおかしくなっているので
姉が何を言っているのかも良く分かっていなかった。

そんな状態から少しだけ良くなって、感情や食べ物の味が少しづつ戻ってきた頃、
姉のヨガクラスに行ったら、とても直るのに役立った。
精神と肉体が、ぴったり合わさって、うつが良くなっていくのが、はっきり感じられた。
うつのどん底の時は、ヒビ割れだらけのつぼのようなもので、
何をやってもダメである。
どんないい薬も、どんなヨガクラスも、呼吸法も、宗教も、
幸せも、愛の言葉も、入れるそばからドボドボと漏れて行く。
うつ病とはそういう病気なのである。

でもどん底から少し浮上したくらいの時には、ヨガがすごく良く効いた。

それで私は、どん底だった時姉が言った、
「インドでヨガをやる」という言葉を思いだしたのだった。

CIMG1773_convert_20100126212211.jpg  

1年間、スイッチを入れる事さえ怖かったパソコンで、
「ヨガ」という言葉を検索してみた。
(最初にコンピュータに触れるようになったのは、
「犬」を検索したい、と思えた事がきっかけだった。
そんなこんなのいきさつで、太伯を手に入れた訳である。)

インドでヨガをやるって、どういう所でやるのだろう?
地名さえ知らなかった私が、ネットのおかげで「リシケシ」という地名を知った。
「ヨガニケタン」というアシュラムが日本人の間では有名という事も知った。

世界中のヨガピープルが訪れる聖地リシケシ。
インドで、ヨガ発祥の地と言われている。
ビートルズが来た街としても有名。

これくらいのさわりを知った頃には、
「あ、こりゃガイジン向けの観光地なんだな。」という事はすぐに分かった。
私はヨガの事は全く何も知らない。
(「ハタヨガ」が何かさえ知らないのだ。)
でも国際文化経験値と、伝統文化経験値は一級なので、
それが「本物の伝統」か
「本物の伝統っぽく見せているなんちゃって」かはすぐ臭覚が効く。

CIMG1627_convert_20100126212354.jpg

そしてリシケシが観光地でなんちゃってでも全く良かった。
単にうつが回復した今、久々に外国旅行をしたかったし、
ついでにヨガも毎日出来て
まだ全然知らないアーサナ(ヨガのポーズ)とかを格安で覚えられるなら、いいじゃん。
本物のヨガ先生とか、望まない。
そこまでヨガフリークでもないし、本物のヨガ哲学を学ぶなら姉を師と思っているので、
日本で事足りている。
単に私はうつ病で1年間家から出られず、
アポロから帰還した宇宙飛行士か、というほど筋肉が無くなっていたので、
逆立ちの一つでも出来るようになったらめっけもん。
ヨガは哲学だ、と姉もヨガ関係の人々もみんな言うけれど、
私はそれは置いておいてエクササイズとして、まず筋肉を付けに行きたかった。
だからなんちゃってヨガタウンで全然構わない。
毎日ヨガをして宿泊も出来て1ヶ月3万円で済む施設は日本にはないから、
お得な体操道場と思えばいいじゃんね。

CIMG1626_convert_20100126212525.jpg

私「お姉ちゃん、わたしインドに行きたい。毎日ヨガしに。」

姉「はあ?なんで。」

私「お姉ちゃんが言ったんじゃん、私が口も訊けなかった時、
  インドとかに行ってしばらくヨガとかしてみる?て。。。。」

姉「あの時はあんたがおかしかったから、
  外国に行ったらあんたが何か少しでも変わるのかな、て思ったのよ。
  ヨガを本気で勉強したいのなら、私のクラスに来て、
  アーサナよりも神秘ヨガの悟りの勉強のほうを深めなさいな。」

私「それは分かるけどー。単に海外旅行したいんだよ。
  ついでに筋肉付いたらもっと健康になるじゃん。」

姉「。。。あのね、今のインドに、ヨーガアーサナを極めている先生は
  大勢いらっしゃるでしょうし、
  人間味のいい先生も沢山いらっしゃるでしょう。
  でも、神々の世界と同通している先生は、皆無に近い状態で、
  神様に対しての儀礼作法をよくは知らない、
  もしくは怠っている先生達が、
  ヒンドゥーの教えを切り売りしている様な状態が今のインドなんだよ。
  ただの心優しい善人止まりの指導者の元で、
  ヒンドゥー教徒でもないあんたが、
  ヒンドゥー語のマントラとかいたずらに唱えたら、逆に失礼だよ。」

私「だから唱えないってばー。体操しに行きたいのー。」


CIMG2073_convert_20100126212853.jpg

姉からは最後まで、インドに行くなんてバカだバカだと言われ続けたが、
犬の検疫もろもろまで突破して、とうとうリシケシにまで来た圭子ちゃん。



。。。お姉ちゃん、





圭子バカでした。


私はこのインドブログを、努めて明るく書いてきた。
ネガティブな事を書いたって、読む方も嫌になっちゃうからね。

でも正直ぶっちゃけ言うと、

デリーに着いた初日から、

私はイライラしまくっていた。

その内容を、とうとう暴露します。

次回、怒濤の辛口圭子ちゃん。つづく。


押してやってください。↓
にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

私の姉:神秘ヨガ舞島杏香のブログはこちら!
http://lifesalad.blog77.fc2.com/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼の旅
ジャンル : 旅行

最近のにっき
更新した日
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
にっきのまとめ
過去のにっき
twitter
RSSとかそういうやつ
ブロ友って何か知らないけど

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。